敏感肌におすすめなのは? 透輝の滴VSトワエッセプレミアムエッセンス

トワエッセプレミアムエッセンスと透輝の滴

 

人工皮脂膜『メビュール』という少しめずらしい成分配合のエイジングケア美容液が、トワエッセのプレミアムエッセンスです。

 

メビュールはプレミアムエッセンスに入っている108種類もの美容成分をしっかりとラッピングして肌の奥へ効果的に浸透させる役目を持っています。

 

では敏感肌の方にとって、ドクターリセラの透輝の滴と比べたとき、どちらがエイジングケア効果が高いのでしょうか。特に使い方と配合成分に注目してこのふたつの美容液を比較してみました。

 

スキンケアの中で使う順番に大きな違いアリ!

 

トワエッセのプレミアムエッセンスは、これひとつでOKという『オールインワン美容液』です。とはいえ洗顔後これだけというタイプではなく、化粧水の後はこれ1本という美容液。つまりプレミアムエッセンスの前に化粧水を使う必要があるというわけですね。

 

それに比べて、ドクターリセラの透輝の滴は洗顔後すぐにまず使うタイプの美容液。そのあとのスキンケアはそれぞれの肌質に合わせて調整が可能です。

 

トラブルの気になる敏感肌の方にとっては、まず美容成分を肌に先に届けられる透輝の滴のほうがエイジングケア効果は高いのではないでしょうか。

 

グロースファクターかプロテオグリカンか

 

トワエッセプレミアムエッセンスには108種類の美容成分が贅沢に配合されていますが、なかでもエイジングケアにいちおしの成分が最近話題のプロテオグリカンです。

 

保湿力ではヒアルロン酸を超えるといわれるこのプロテオグリカン、実は代表的なグロースファクターであるEGFに似た作用も持っているんです。

 

グロースファクターがいかにエイジングケアに効果的かは、もうご存知ですよね。透輝の滴に配合のグロースファクターは何と8種類!

 

グロースファクターは種類が多いほど相乗効果も高いことから、やっぱり敏感肌さんのエイジングケアには透輝の滴がおすすめだといえるでしょう。

 

おすすめ関連ページ

グロースファクターがたくさん入った透輝の滴。実際に使ったレビューはこちら>>>

バラの香りに注目!トワエッセプレミアムエッセンスをおすすめしたいのはこんな方です。

 

アットコスメなどの口コミサイトでもとても評価の高いトワエッセプレミアムエッセンス。使用感や効果などについての口コミも検証した結果、どんな方におすすめなのかまとめてみました。

 

バラの香りを楽しみたいという方

 

トワエッセプレミアムエッセンスの口コミの中で特に多かった意見が『バラの香りに癒される』というものです。スキンケアにおける香りってとても重要なんですよね。

 

シャキッとしたい1日の始まりや、疲れて帰ってきた夜のお手入れに、バラの香りを楽しみたいという方にはピッタリの美容液です。

 

プレミアムエッセンスはダマスクバラ花水という天然香料を使っているので敏感肌の方にも安心ですよ。

 

オールインワンゲルではもの足りないという方

 

敏感肌の方ってなるべくなら肌に付けるものは少しで済ませたいというのが本音ですよね。かといって保湿成分が足りないと、さらにお肌のバリア機能が弱まってしまう…。オールインワンゲルってラクチンだけど保湿力はやっぱりイマイチって声、よく聞きます。

 

そんな方にもおすすめなのがトワエッセプレミアムエッセンス。『オールインワン美容液』ということで、この美容液の前に化粧水だけは必要です。

 

乳液のようなサラッとしたテクスチャーですが、人工皮脂膜メビュールのおかげでお肌の水分も美容成分も逃がしません。いろいろ付けたくないという敏感肌の方にとってスキンケアが2ステップというのは魅力的ですね。

 

プロテオグリカンに注目されている方

 

コラーゲンやヒアルロン酸はエイジングケアに必須の美容成分として有名ですが、最近このプロテオグリカン配合の化粧品もとっても増えてきているんです。ヒアルロン酸よりも保湿効果が高いのに、サラッとした使い心地が人気の秘密です。

 

トワエッセプレミアムエッセンスは無添加でお肌の負担となる石油系の成分は一切配合していません。エイジングケアをしたい敏感肌の方にも、プロテオグリカンの効果が試しやすい美容液だと言えるでしょう。

 

公式サイト案内バナー