その毛穴ケアで大丈夫?たるみ毛穴には逆効果な場合もあります。

鏡の前で自分の顔を見て考えこむ女性

 

毛穴ケアをしっかりしているのに全然変わらない、毛穴が小さくならないという方、もしかしてたるみ毛穴と知らずに間違ったケアをしていませんか。たるみ毛穴と気付かずについやってしまう、間違った毛穴ケアにはこんなものがあります。

 

 

はがすタイプの毛穴パック

 

十数年前に流行った(もちろん今もありますが)毛穴パックシートは、毛穴に詰まった角栓を固めてゴッソリ取り去るパックです。あの爽快感と角栓のズラリと並んだ使い終わったパックを見たときの達成感にはまってしまった方も多いのではないでしょうか。

 

でもはがすタイプのパックはお肌に必要なものまで取り去るうえに、毛穴まわりの皮膚をかなり傷めつけてしまうので、たるみ毛穴の方は注意が必要です。

 

 

指で毛穴を挟んで汚れを押し出す

 

これはたるみ毛穴の方の場合あまり汚れが出てこないにも関わらず、ついやってしまいがちなことです。白ニキビ専用のスティックで押し出す場合も、たるみ毛穴の方は肌が傷つくだけでおすすめできません。

 

 

とにかく、たるみ毛穴の場合はたるみをケアするのが先決なので、皮脂や汚れを取り去るケア、しかもお肌を痛めるような毛穴ケアでは、毛穴が変わらないどころか余計目立つ結果になってしまうのです。取るケアよりもお肌の弾力をアップさせるケアのほうが大事なんですね。

たるみ毛穴解消におすすめなマッサージとエクササイズ♪

 

では、にっくきたるみ毛穴をなくすにはどうしたらいいのでしょう?たるみ毛穴が一番気になる部分といえばやっぱり頬ですよね。頬のたるみ毛穴解消のためには、頬のたるみをまずは改善することがポイントです。

 

 

たるみを解消するために思いつくことといえばマッサージやエクササイズですが、ただやみくもにやっても効果は出ないどころか逆効果になることも。たるみ毛穴に効く方法と特に注意したいポイントを挙げてみますね。

 

 

頬のたるみ毛穴解消のためのマッサージ

 

たるみ解消リンパマッサージ
http://www.tarumi-labo.com/myself/post-01/

 

大事なのは力を入れすぎないこと。そして上から下へ頬を持ち上げるようにするのがポイントです。薬指を中心にしてなでるように、肌への摩擦をさけるためにマッサージクリームは必ず使いましょう。

 

 

頬のたるみ毛穴解消のためのエクササイズ

 

頬のたるみに効く簡単顔ヨガ
http://www.bibeaute.com/article/30968

 

顔ヨガは難しいことは何もないので、習慣にしてしまえばこっちのものです。家事をしながら仕事をしながら、少しヘン顔になるのを気にしなくてよい場所ならどこでもできますしね。顔ヨガは顔の筋肉を使うので酸素を取り入れられるよう、息をとめないようにすることがポイントです。

 

 

頬に弾力が出て自然と持ち上がるようになれば、たるみ毛穴をなくすのもそんなに難しいことじゃないですよ。

 

次のページ

たるみ毛穴は生活習慣で解消する方法と、改善のために今すぐ取り入れたい美容成分>>>