エファージュと透輝の滴、エイジングケアにおすすめなのはどっち?

透輝の滴とエファージュ

 

40代50代からのスキンケアシリーズとしてサントリーのエファージュをご存知でしょうか。きれいなブルーのボトルが並んだ広告を新聞などで目にされた方も多いと思います。

 

エファージュ最大の特徴と言えば、特別な酵母の力をスキンケアに応用したこと。驚異の生命力を持ち、紫外線を浴びてもそのほとんどが生き残るという酵母がサントリーの発見した『ラビス』なのです。そのラビスをすべてのアイテムに配合したのがサントリーのエイジングケアシリーズ、エファージュです。

 

では、サントリーのエイジングケア技術が詰まったエファージュと、ドクターリセラのエイジングケア美容液である透輝の滴は、敏感肌の方にとってどちらが効果的なのでしょうか。それぞれの特徴に焦点を当てて検証してみました。

 

トータルケアかピンポイントのスキンケアかで選ぶなら?

 

サントリーのエファージュは、メイク落とし、洗顔、化粧水、美容液、クリーム、そして化粧下地とすべてのスキンケアに酵母エキス『ラビス』が配合されています。トータルで使うことでより酵母の力を実感できるシリーズです。

 

トータルで化粧品を替えるのはハードルが高いという敏感肌の方にとっては、ドクターリセラの透輝の滴のほうが美容液1本を足すだけのケアですから、お金の負担も軽いですね。肌トラブルが起きたときも原因が分かりやすいとは言えるでしょう。

 

グロースファクターか酵母か、どちらかを選ぶなら?

 

ドクターリセラの透輝の滴は、お肌の再生を促すグロースファクターがメインとなる成分。グロースファクターは今やエイジングケアには欠かせない美容成分ですよね。

 

グロースファクターは肌がもともと持っている成分ですから、特に敏感肌の方でも安心です。今使っているスキンケアアイテムを変えずに、プラスすることでエイジングケアが出来るのも透輝の滴の強みです。

 

 

敏感肌の方にとって化粧品を替えるのはとても勇気がいるものです。透輝の滴もエファージュも、どちらもまずはお肌に合うかを試せるトライアルセットがあるのは嬉しいですよね。

 

おすすめ関連ページ

透輝の滴のトライアルを購入するならどこがおすすめ?>>>

 

サントリーのエファージュがおすすめなのはこんな方です。

酒樽

 

杜氏の手は綺麗、とは昔からよく言われることですよね。杜氏の手がすべすべで白いのは、お酒造りの過程で酵母を扱うから。そんな酵母の力に着目したサントリーのエイジングケアシリーズ、エファージュ。いったいどんな方におすすめなのでしょうか。

 

酵母のエイジングケア効果を実感してみたいという方

 

エファージュ最大の特徴である酵母エキス『ラビス』は、エイジングに悩む女性の心強い味方となってくれる成分です。ラビスにはお肌の弾力のもとになるコラーゲンとエラスチンを「つくりだす」力と、コラーゲンを分解してしまう酵素から肌を「守る」力があるのです。

 

そして紫外線を当てるとほとんどが死滅してしまうという酵母の中でも、ラビスは9割以上が生き残るという驚異の生命力を持っているため、紫外線にも負けない強いお肌の味方なんですね。

 

自分に合うエイジングケアシリーズを探していた方

 

エファージュはスキンケアすべてをエイジングケア専用にしたいという方に特におすすめです。

 

ベニバナエキスやスクワランの入った保湿効果の高いメイク落としクリームをはじめ、普通のヒアルロン酸の2倍もの保湿力があるアセチルヒアルロン酸が化粧水には配合されています。

 

すべてのスキンケアをトータルでエイジングケア用に変えたいという方にはピッタリです。

 

美容液を肌悩み別で選びたいという方

 

エファージュの美容液には、ハリ対策用と美白対策用と2種類の美容液があります。エイジングケアの中でも特に自分の悩みに合わせて美容液を選ぶことができるのは、一筋縄ではいかないトラブルを抱える40代以降の女性に嬉しいですね。

 

エファージュのトライアルセットももちろん2種類あり、お肌の悩みに合わせて美容液を選べるようになっています。送料無料で1,300円という価格も魅力的ですよね。まずはお肌に合うかどうかを試したい敏感肌の方にとって、トライアルセットの価格は重要なポイントです。

 

公式サイト案内ボタン